読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へんてこ社労士のときどきブログ

さかべ社会保険労務士事務所オフィシャルブログ

女性力の発揮は、これからの日本の活力

8月も今日まで・・・


例年だと、まだまだ残暑が続く時期ですが、秋雨前線のために今年はもう涼しいように感じます。


今朝、ゴミ出しをしながら何気なく見た、真夏の花を代表するサルスベリも、幾分か寂しそうに見えます。


f:id:sakabesharoushi:20150831075435j:plain


「女性活躍推進法」が今月、8月28日に成立しました。


平成28年4月1日から301人以上の大企業は、女性の活躍推進に向けた行動計画策定などが義務付けられることになります。


私のブログの中でも、「男女雇用機会均等法」で女性を優先して管理職に登用することは認められていますが、それをさらに推進する法律だと思います。


sakabesharoushi.hatenadiary.jp


具体的には、301人以上の大企業は、

1)自社の女性の活躍状況の把握・課題分析

2)行動計画の策定、届出、社内周知、公表

3)自社の女性の活躍に関する情報を公表

などを行う必要があります。


上記を行った企業のうち、女性の活躍推進の実施が優良な企業は、都道府県労働局への申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。


f:id:sakabesharoushi:20150829214642j:plain


今後も下記の取り組みを推進していく予定だそうです。

1)女性の積極採用に関する取組

2)配置・育成・教育訓練に関する取組

3)継続就業に関する取組

4)長時間労働是正など働き方の改革に向けた取組

5)女性の積極登用・評価に関する取組

6)雇用形態や職種の転換に関する取組

7)女性の再雇用や中途採用に関する取組

8)性別役割分担意識の見直しなど職場風土改革に関する取組


300人以下の企業は、当面、努力義務になります。


特に罰則規定はないですが、公表されるので企業としては風評を気にする必要があるかもしれません。


10年間の時限立法だそうですが、10年後、女性はきっと今より活躍する社会に変わっていると思います。


事業主の皆さま、


女性の更なる活用を前向きに捉えて、積極的に活用したらかがでしょうか。男性だけでは思いつかないような事業の新たな展開が広がるかもしれません。


女性も男性も「仕事か、生活か」ではなく「仕事も、生活も」充実するような時代になってほしいですね。